基準が低すぎる


「ボクはボクなりに頑張ってるんです。 」

「自分なりにブログやってます」

「月1冊は本読んでます」

「3年後あたりの実現を目指してます」

「将来は年○百万欲しいですね」


って、、

ハッキリ言って悪いんだけど・・・その基準、低すぎないか?



何もそんなに遠慮することないんだぜ?


所詮、自分で決めてる行動の基準て、自分の枠内で設定してるわけだから、そうそう突飛なことは出てこない。




そこで、強制的に基準を一気に引き上げてみよう。


その目標(数値、回数、量)を倍に。


かかる時間、期間を2分の1に。

そこそこの運営を何かで1番に。

範囲を市内、県内、日本、世界へ。

金額にゼロを1,2コ足す。


どうだろう?

これで、一気に想定してなかった、無理めな目標に早変わりしたんじゃないだろうか?


目が醒めるのを感じないか?


何も能力を出し惜しみすることはない。

やってみなけりゃ、分からない。


どうせなら、刺激的な基準で行こうぜ。




Super K. rules

業界で必要とされるスーパーな存在になるために